北九州国際会議場セミナー完治をめざすガン最先端治療17Oct21_14:30~


『 超々早期の癌 』 基本免疫(BIT)で治します。

『 超早期の癌    』 基本免疫(BIT) + と囲い込み(ET)で治します。

『 早期癌           』 基本免疫(BIT)、囲い込み(ET)、血栓塞栓療法、癌の膜の抗原性の増加 、NK-細胞の活性化で殆ど治します。

『 初期癌 < 直径 2 cm 』 BIT+ ET + ant-VEGF Ab + ( LPS + NK-細胞の活性化 Simple etc. 約85~90%を治す事をもくろみます。

『 初期癌 (75%)、中期癌 (65%)、末期癌は、50%を目指します、ホスピスレベルは10% の延命ないし緩解をもくろみます。 』 BIT、ET, NK-細胞の活性化 Complex、ant-糖鎖ワクチン、ペプチドワクチン/毎日100種類を目論見、癌の膜の抗原性の増加、ルンクスリンによるリンパ管転移の阻止を、放射線、PIN-point, 重粒子線、陽子線、ラジオ波など考えられる治療法全てで完治を目指します。

最先端不妊治療: ビタミンとミネラルで、遺伝子を発現して、妊娠!いいね! 

御承知のように、ドンドン人口が減っている昨今、日本の近代は、晩婚ブームになって来てますので、 妊娠出来る人が5人は頑張らないと、今の日本の状況には間に合わないと思われます。  いったん、 子作りを決意されますと、今までのストレスなどで、ホルモンの異常があっても、サプリメントで、当院では、正常に復帰してゆきますので、安全に妊娠へと誘導することと成ります。  さくらクリニック博多行っているプログラムの1症例です。

6月は、排卵日が判りにくかったのですが、7月は排卵日がきっちりと認められ、更に、顔色につやが出てきて、高温期がしっかりと認められた事より、着床が上手くいっていると思われました。  下の5月の図は参考までに、排卵日を決めた時の基礎体温表です。 体温の凹みが激しいところが排卵日です。

排卵日生理の最後の日と、排卵日が重なっていました。 それ故7日目から生理の出血をVC200mg 1Tとアスパラカルシウム200mg 1Tを 1~3日間で止める事にしました。  つぎに、この方に使用したプログロムは、下記の如くです。

不妊処方1

さくらクリニック博多ニュース: 『ビタミンD3は骨を破壊する』のは本当ですか?

A: 骨を作る時に、ビタミンD3で、コラゲナーゼ(MMP-3)を発現させて、骨を削ります。 次に、ビタミンCとカルシウムで骨を作る事を行います。 持続的にビタミンD3だけを、飲んでいますと、次第に骨と支持組織が、破壊され、遂にはコルセットが必要となります。 実際の処方は、下記の如く遺伝子発現のプログラミングをしますと、6~7ヶ月で骨が出来て来ます。

Rp.
ノイロビタン    1T    1xM
グルタチオン ( 100 ) 1T     ( 月~金 )
セレニウム ( 0.05 )  1T       ____20__ TD
パントシン錠 ( _30__ )   2 T  / __2 x MA_ ( 月~金 ) ___20__ TD

チョコラA         1 T / 1 x A ( 金 )  ____4__ TD
ディーアルフア  1T / 1 x 夜 (金)   ____4__ TD
ユベラ(50)           1T / 1 x 昼(土)  ____4__ TD

Allicin4000  1 T / 1 x  A ( 月~金 ) ____20__ TD

シナール ( 200 )    1T  / 1 x M ( 月~金 ) ____20__ TD
アスパラCa ( 200 )  1T  / 1 x A ( 月~金 ) ____20__ TD
と成ります。

週に1回だけビタミンD3を服用しますと、腸管からカルシウムの吸収を行うようにもなり、また炎症部位の領域にビタミンCでコラーゲンとエラスチンの遺伝子を発現、カルシウムがエラスチンのCa結合サイトに結合し活性化する事で繊維を撚り骨や結合組織が出来てゆきます。 いわゆる骨が出来、支持組織も出来ることになります。

Reference:関連論文
☆Transcriptional induction of matrix metalloproteinase-13 (collagenase-3) by 1alpha,25-dihydroxyvitamin D3 in mouse osteoblastic MC3T3-E1 cells.
Uchida M, Shima M, Chikazu D, Fujieda A, Obar K, Suzuki H, Nagai Y, Yamato H, Kawaguchi H., J Bone Miner Res. 2001 Feb;16(2):221-30.

☆1,25-dihydroxyvitamin D3 dissociates production of interstitial collagenase and 92-kDa gelatinase in human mononuclear phagocytes.
Lacraz S, Dayer JM, Nicod L, Welgus HG. J Biol Chem. 1994 Mar 4;269(9):6485-90.

さくらクリニック博多ホームページ

完治をめざす悪性リンパ腫のUnited GEP による最先端治療の症例

☆ステージIVで、悪性リンパ腫が全身に広がり、リンパ組織以外の臓器にもがん細胞が転移しています。 5 年生存率は、年齢やステージによって異なり、ステージIVで約50%となっています。 R-CHOP+基本免疫+囲い込みを行いました。 対数表示(上)と%活性表示(下)です。

%表示
☆IL-2Rを初め、一定期間がん細胞のCarrier の状況が続きますと上昇してくるCA72-4も次第に下がって来ています。 殆どの腫瘍マーカーが,超早期の領域へ下がって来ている。 マイナスの治療期間は、他の病院で抗癌剤R-CHOPを受けていた。 H29.9月現在、sIL-2Rは、超々早期の状態まで下がっています。

☆United GEPによる治療の基本は、リンパ腫細胞にだけにコラーゲン遺伝子を発現させ、コラーゲンが表面に出てきたら、脾臓ないし転移組織で、タラップし、更に囲い込み、がん化したリンパ腫のみを死滅化へと導く。 奇想天外な発想は、がん化したリンパ腫の細胞そのものに、死滅の手伝いさせるという治療である。 腫瘍マーカー値が、正常値上限の40%未満を、完治と考えていますが、超々早期にまで減少してきたら、基本免疫療法に移行して、免疫機能を正常にまで導いて行く治療に変更します。 いわゆる、普通の人と同じになります。

悪性リンパ腫に限らず、すべての白血病に応用できる方法です。 白血病細胞は遺伝子発現のルールが狂っているので、コラーゲンを発現しなさいのコマンドに従う。

R-CHOPとは、使う薬を英語で表記したときの最初の文字を取った呼び方です。
R … リツキシマブ(商品名「リツキサン」):抗体医薬です。点滴で行います。
C … シクロホスファミド(商品名「エンドキサン」):抗がん剤です。これも点滴。
H … 塩酸ドキソルビシン(アドリアマイシン、商品名「アドリアシン」):抗がん剤です。静脈注射です。
O … 硫酸ビンクリスチン(商品名「オンコビン」):抗がん剤です。静脈注射です。
P … プレドニゾロン(商品名「プレドニン」):ステロイドの飲み薬です。

胃癌術後5年後で癌性胸水(++)に、United GEPでめざせ免疫復活!

7 年前に胃全摘、術後 3 年目に癌性胸水(++),腹水(+)にて来院。 胸水中がん細胞(+)
United GEP 開始。
基本免疫療法(BIT)、囲い込み療法(ET)、血栓塞栓療法(ant-VEGF Ab)を開始。 静癌剤は使用しない事とした。
来院~85日目までは、BIT + ET でがん細胞をやっつけながら免疫力回復
86日目より、血栓塞栓療法(GIBV)は、anti-VEGF Ab を300mg/3週 x 5 回行いました。 134 日目からは、再び BIT+ET のみに戻りました。 1121日目からは,基本免疫のみに成っています。

%e8%83%83%e7%99%8c%e8%a1%93%e5%be%8c%e8%b6%85%e6%9c%ab%e6%9c%9f%e3%81%a7%e8%83%b8%e6%b0%b4%e8%85%b9%e6%b0%b4tm%e5%a4%89%e5%8b%95pg

 

風邪・気管支炎・肺炎および感染性胃腸炎の治し方の基本【ニュース by さくらクリニック博多】

風邪・気管支炎・肺炎の治し方の基本

  • 抗生剤は、時間通りに服用する。
  • 治ったと思っても、ダメ押し内服を2日間は行うこと。
  • 理由: だめ押し内服をしないと、菌やウイルスが治療法に耐性が出来て、そのご一切抗生物質や、処方方法に耐性となり、なかなか治りが悪くなるからです。
  • 治療中は、出来うる限り、キムワイプマスクを付けておいて、手洗いもして下さい。

感染性胃腸炎の治し方の基本

  • 内服薬は、指定通りに服用する。
  • 治ったと思っても、ダメ押し内服を2日間は行うこと。
  • 理由: だめ押し内服をしないと、菌やウイルスに治療方法に耐性が出来て、その後、一切リセプターブロッカーや、処方方法に耐性となり、なかなか治りが悪くなるからです。
  • 治療中は、出来うる限り、手洗いをしておいて下さい。
  • 綺麗に拭き取り消毒した吐物跡に掃除機をかける場合、出来うる限りもう一度綺麗に拭き取り、可能で有れば、ハイターで拭き取った後に、窓を全開にし、45分間換気する。 三日間は繰り返して下さい。
  • また、可能で有れば、糞便と、吐物は、熱耐性の容器に入れてオートクレーブないし焼却処分して下さい。

理由: 水洗トイレで流しますと、ノロ・ロタ・アデノウィルスの場合、海に流れ着き、二枚貝類の中で増殖し、それを人間に食べて貰い、腸管内で14日間に約10兆匹に増やし、水洗トイレに流し、汚水処理場をくぐり抜け、海に流れ着き、牡蠣などが捕食、また人が食べ、水洗トイレに流す事を繰り返します。

追記

そこで、厚生労働省の出番で、汚水処理場で、綺麗にした汚水に、多層式等の紫外線~放射線照射~etcで処理し、川に放流するとか、ノロ・ロタ・アデノウィルスのレセプターを樹脂ないし多層編み目フィルターにアフィニティー吸着し、取り除いて放流する等が出来ると、壊滅作戦が可能と成るでしょう。

  • 追追記

ノロ・ロタ・アデノウイルス用の治療薬は開発済みですので、下記のURLを見て下さい。

ノロウイルスの治療薬の開発

重要ですよ!細胞の生命維持装置: 五単糖リン酸経路

生物には、生命をつかさどる、呼吸、心拍動、脳活動があります。 同様に、細胞にも生命維持装置があります。 人に進化してきた細胞は、カリオブラステアと考えられています。

カリオブラステアミトコンドリア

地球には、酸素がなかったので、カリオブラステアは、B1・グルタチオン・セレニウム etc.で動く五単糖リン酸経路で生きていました。

その後シアノバクテリアが、酸素発生型光合成で、電子を水から得てCO2を還元し、水を酸化分解して酸素を多量に発生しました。 酸素が増加してきた頃にバクテリアであるミトコンドリアが出現しており、B1、B2、B6、B12 で活動していたと考えられます。

進化の長い過程で、たまたま変異したミトコンドリアがカリオブラステアに感染し、通常は宿主内で増殖しては、細胞を破壊して出てくるはずなのに、住み着いてしまった合体株が現在の人になって居るということになります。 五単糖リン酸経路で、mRNAやDNAの原料を産生し、ミトコンドリアが、神経や筋肉のエネルギーを産生していることになります。

緊急ニュース 血液ドロドロの人が増えています!

Q: 血液ドロドロは、どうして増えたのですか?

一番多いのが、エコノミーシート症候群です。 椅子に座った状態で仕事が忙しいので、頑張ると、下肢に血液が渋滞し、Glutathione がみるみる不足し、五単糖リン酸経路(PPP)がまわなくなりますます。 PPPは、もともと細胞の生命維持装置なので、Glutathioneが少なくなると、白血球も赤血球も膨化し、毛細血管を通過する度に、細胞の破壊が起こり、更に、核も破壊し、核小体はしばらく残存します、そのうちに白血球由来の血小板が増加してきます。 大変なことで、早急には血栓症を引き起こしますが、ゆっくりと長く続きますと、免疫系が落ち、遂には癌の発症を食い止められなくなります。

立ち仕事を長く行いますと、下腿に渋滞した血液のGlutathione 濃度が低下し、やはり、核小体が残存する血小板が増加してきます。

また、血液ドロドロウイルス(EBV, HHV-6, CytoMegaro)の感染が、起こっていると、細胞内で、多くは白血球内で、盛んにウイルスのDNA, RNA, タンパク質の合成を行わなければならなくなります。 結果として、細胞のGlutathione の消費が増え、ついには不足し、細胞そのものが壊れやすくなり、このような増殖中の細胞が毛細血管の通過を繰り返しますと、結果は同じで、壊れた白血球がぞうかし、血小板化します。

いずれにしても、循環体操をして、B1,グルタチオン、セレニウム(元気錠)を摂取する事で、かなり復活します。 さらには、玉ねぎのアリシン、アサイベリーに含まれるルテイン、蕎麦のもやしに含まれるルチンを摂取するとそれなりに、復活することが出来ます。 それでもダメな時は、医師にバイアスピリン(小児用バファリン)、プラザキサの処方をしていただきましょう。 更に重症な場合は、フルクトラクト100ml + グルドパの点滴をしてもらいましょう。

MCFAN を使いますと、更に早めに血液ドロドロ状況を確認することが出来ます。

あべのハルカスセミナー”癌は治る時代” H28.9.16

Title  癌は治る時代です 初期から末期まで

時  2016年 9月16日 15:10~17:00

場所 大阪の、あべのハルカス 25 F カンファレンスルーム

連絡先 〒810-0004 福岡市中央区渡辺通1-1-1サンセルコ1F,  さくらクリニック博多 TEL 092-986-3351, FAX 092-986-4916

特別希望者には、全身の腫瘍マーカー癌検診23種を行えます。 セミナー特別価格 40,000円

全身の腫瘍マーカー癌健診23ΔPG

 

癌の治療で、Apoptosis[(アポトーシス)癌細胞の死滅化]の誘導は、どのようにして行うのですか?

A: さくらクリニック博多の治療方針が丸見えになってしまうので、教えたくないのですが、、、、

お答えします。 グラスノスチ (glasnost) は、大変重要ですかね!!

癌へのApoptosisの誘導dPG○1

_先ず、Fuzzy 推理により、癌に特異的な非対称分裂の過程で100匹に一匹は、死にかけた癌細胞が出現すると類推し、マクロファージが死にかけた癌細胞を追いかけて、捕食します。

_次に、Fuzzy推理により、マクロファージは、癌細胞に対する、抗原性を解析する手段として、食作用の本体であるマクロファージのタンパク分解酵素で、分解できなくて、正常細胞に無いペプチド鎖、糖鎖ペプチのド鎖にReverse-Signalpeptide 鎖( RS-Chain )を付けて、放出し伝達します。 ② LPS: Pant Care 菌のLipopolysaccharide は、EBV、CM, HHV-6 の遺伝子が DNA に組み込まれている細胞も破壊します。 

_Fuzzy 推理により、B-cell は、R-Signalpeptide-Chainを認識し、取り込み、抗原と成り得るペプチド鎖(約10~18個)にします。

_Fuzzy 推理により、そこで、Reverse-t-RNA が、ペプチド鎖にくっつき、AGCUからなる塩基配列( 30~54 bases )を繋ぎ合わせ、Signal-Peptideを切り離し、Another site のヌクレオチド配列が、

_Fuzzy推理により、利根川進のVariable region にハイブリダイズし、大きな分子に成った部分を残し、要らなくなったSequence は、Recombination により、切り外され、③特異性の高い抗体が作られる事と成る。

_マクロファージの活性化・④NK-細胞の活性化は、不思議と単一処方による活性化では、約 1 ヶ月しか続かないので、種々の分子を組み合わせ、1 ヶ月毎に変えて行います。 この様にすると、ほぼ17%~56%のNK-細胞、を維持できます。 (注意: 抗癌剤を使用しますと、NK-細胞を維持するのは困難な事が多いです。 それ故、さくらクリニック博多では、どうしても使わなければならなくなったら、常用量の1/10~2/3程度で効果の有る静癌剤を使います。)

①癌抗原性の増強、 ②マクロファージの活性化、

③糖鎖ワクチン(丸山ワクチン)、 ④NK-細胞の活性化