胃癌術後5年後で癌性胸水(++)に、United GEPでめざせ免疫復活!

7 年前に胃全摘、術後 3 年目に癌性胸水(++),腹水(+)にて来院。 胸水中がん細胞(+)
United GEP 開始。
基本免疫療法(BIT)、囲い込み療法(ET)、血栓塞栓療法(ant-VEGF Ab)を開始。 静癌剤は使用しない事とした。
来院~85日目までは、BIT + ET でがん細胞をやっつけながら免疫力回復
86日目より、血栓塞栓療法(GIBV)は、anti-VEGF Ab を300mg/3週 x 5 回行いました。 134 日目からは、再び BIT+ET のみに戻りました。 1121日目からは,基本免疫のみに成っています。

%e8%83%83%e7%99%8c%e8%a1%93%e5%be%8c%e8%b6%85%e6%9c%ab%e6%9c%9f%e3%81%a7%e8%83%b8%e6%b0%b4%e8%85%b9%e6%b0%b4tm%e5%a4%89%e5%8b%95pg

 

胃癌術後5年後で癌性胸水(++)に、United GEPでめざせ免疫復活!” への1件のコメント

  1. Your style is very unique compared to other people I’ve read stuff from.
    Thanks for posting when you’ve got the opportunity,
    Guess I’ll just bookmark this page.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です